読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Studio A.D.S.

おススメのマンガや好きなバンド、美味しいものから役立ちそうなことまで発信していきます。

【至高の社会人百合~その3~】『明るい記憶喪失』を読む

皆さんお待ちかね〝至高の社会人百合〟の時間がやって参りました。首を長くして待ちすぎて背骨から引っこ抜けちゃった人がいたらごめんなさい。悪気はありません。(過去の社会人百合特集は一番下にあります) さて、今日紹介しますのはこの作品。 『明るい…

【web漫画日和:COMICポラリス編】『タイムスリップオタガール』を読む

人は時空を超えられる―― タイムスリップするなら、高校3年生の3月に戻りたいですね。「これ以上黒歴史を作るんじゃない!!」ってね。 さて、今日紹介しますのはこの作品。 『タイムスリップオタガール』 著者は佐々木陽子先生。IT企業で、出版社のアプリッ…

【人のフリ見て我がフリ直せ】『深夜のダメ恋図鑑』を読む

貴女の周りにこんな〝ダメ男〟いませんか? どうも、「低学歴」「低収入」「低身長」の僕です。3重苦! さて、今日紹介しますのはこの作品。 『深夜のダメ恋図鑑』 著者は尾崎衣良先生、小学館・PEtitCOMIC(プチコミック)にて連載中です。 ↓↓↓作品紹介「浮気…

【web漫画日和:コミックリュエル編】『マドンナはガラスケースの中』を読む

先日『小林さんちのメイドラゴン』を視聴していて、小学生の運動会に感銘を受けたので一瞬だけ学校の先生になろうかと思いましたが、机の上にいる『ラブライブ!』の星空凛ちゃんの笑顔を見ていると冷静になることが出来たので辞めておきます。 ――星空凛は救…

【web漫画日和:COMICリュエル編】『人間に恋した鬼は咲う』を読む

――恋とは、笑顔とは、かくも儚いモノか 最近、恋とか愛とかばっかり冒頭に書いてる気がしますね。この世に生れ落ちて20余年。これといった良縁に恵まれなかった私の本能が「愛」を求めているのでしょうか? まぁ、でも最近購入した『ラブライブ!』の元気娘…

【web漫画日和:マトグロッソ編】『塩田先生と雨井ちゃん』を読む

――人は出会うべくして出会うのである 突然ですが、皆さん。恋。してますか?もし、していない人がいたらこんな記事を読んでいる場合ではありません。回れ右して街に繰り出し、出会いを見つけて下さい。貪欲に、執念深く、食らいついたら離れないスッポンのよ…

【和製マカロニ・ウェスタン】『恋情デスペラード』を読む

――背中合わせに歩いて、10歩目でズドン!だぜ。 今日、紹介しますのはこの作品。 『恋情デスペラード』 著者はアントシンク先生。連載誌は月刊サンデー、略してゲッサン(小学館)です。 ↓↓↓試し読み

倒すべき“人類の敵”の正体とは!? 知略サスペンスバトル『無能なナナ』!

こんばんは、椎名ロビンです。 土曜日に出勤し、そして日曜日も朝から出勤であるということを考えるだけで、腸が沸騰しちゃいそうだよぅ……! 最近ではもっぱら仕事中に職場でゾンビパニックが起こったらどうするかだの超能力に目覚めるなら何がいいだろうか…

【外食だけがグルメじゃない!!】『おうちでごはん』が美味しそう

皆さんは、「おうちでごはん」という漫画をご存じですか? 最近では「破壊したはずでは……」でお馴染みとなった竹書房ですが、その竹書房の4コマ雑誌、まんがライフMOMOに連載中の作品です。ちなみにMOMOは4コマ漫画雑誌ですが、この作品は4コマではありませ…

【web漫画日和:となりのヤングジャンプ編】『息子がかわいくて仕方がない魔族の母親』

――ある日のStudioADSにて ばいそん「ねぇねぇ、アスカさん。今、死ぬほどバブみを感じる漫画があるんですよ」 アスカ 「?どんなの?」 ばいそん「昔は人間と争い合ってた、というか殺し合ってた超強い魔族の女性が、子育てをしていく間に色んな問題とぶつか…

テクニカルすぎてきもい程の面白さ!ヒナまつり!

どうも、今回は一ヶ月空かずにお会いすることが出来ましたね。椎名ロビンです。まあ、予定更新日から一週間は空いてるんですけどね…… 今日は3月3日、雛祭り。折角なので、ちゃんと雛祭りに因んで、今日はまともなレポをしたいと思います。そういう冒頭で下…

【ゆるふわ脱力系スゴ腕ヒットガール】『バイオレンスアクション』を読む

新宿駅の東口の伝言板に「XYZ」と書き込むと来てくれるのはシティーハンターですが、今日紹介する〝ヒットガール〟は一味違います。 『バイオレンスアクション』 作画:浅井蓮次先生、原作:沢田 新先生で、現在小学館が運営するwebコミックサイト・やわらか…

【web漫画日和:サンデーうぇぶり編】『おとこのこ妻』を読む

Don't think ! Feel. ――ブルース・リー (燃えよドラゴンより) 今日紹介しますのは、この作品。 『おとこのこ妻』 いいですか?もう一度言いますね?『おとこのこ妻』。考えないでください。感じてください。かのブルース・リーは、この作品のことを言いた…

キン肉マンの「ここがすごい!」を改めて振り返る

どうもこんばんは、椎名ロビンです。さて今回は、タイトルの通り、『キン肉マン』を紹介したいと思います。 キン肉マン 1 (ジャンプコミックス) 作者: ゆでたまご 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2013/06 メディア: コミック この商品を含むブログを見る …

【至高の社会人百合その2】『終電で帰さない、たった1つの方法』を読む

至高の社会人百合シリーズ、遂に連載化決定――!! 勝手に連載化します!!だって、書きたいんですもの。好きなんですもの!! というわけで、今日紹介するのはこの作品。 『終電で帰さない、たった1つの方法』 著者はトクヲツム先生。出版は百合姫コミックス(一迅…

【ただのドルヲタ漫画ではない】『推しが武道館に行ってくれたら死ぬ』を読む

ガチンコ女ドルヲタの生き様を目に焼き付けよ!! もうすっかり春ですね。花粉のアレルギーを理由に会社休めませんかね?ということで、今日紹介しますのはこの作品。 『推しが武道館に行ってくれたら死ぬ』 著者は平尾アウリ先生。連載誌は月刊コミックリュウ…

【web漫画日和:となりのヤングジャンプ編】『彼女に合わせる顔が無い』を読む

「主人公の首がない」ラブコメはお好きですか? メンバーの某氏より「真面目な記事を書くセンスが壊滅的だから、黙ってコミック系の記事書いてろ!この牛野郎!」と言われたのでエグエグ言いながらコミックの記事を書くことにしました!! 牛と言えば焼肉食べた…

【特集企画!!】絶対に読んで欲しい『ケモノ』作品を集めてみました

■前フリとして 突然ですが、私は一世を風靡している『けものフレンズ』は未読&未視聴です。セピアです。しかし、けものフレンズ以外にも『ケモノ』を扱った作品はまだまだ面白いモノが沢山あるんです。そもそも、『ケモノ』の定義はどこまでなのか?という…

名作をイッキ読み!! 『黒子のバスケ』と『ToLOVEるダークネス』

少年ジャンプ+が送る2作品イッキ読み企画!! 本日3月1日より、集英社が運営するweb漫画サイト「少年ジャンプ+」にて、『黒子のバスケ』が一挙100話無料で公開されました。これは、映画の公開と著者である藤巻忠俊先生の少年ジャンプ新連載を記念したモノで…

【web漫画日和:チャンピオンクロス編】『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』を読む

――博多弁の女の子はかわいいと思います! 今日紹介しますのは、この作品。 『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』

【web漫画日和:チャンピオンクロス編】『こんな上司にお困りでしたら』を読む

デキる上司は、○○フェチ!? 私はうなじから鎖骨にかけてのラインと、ヒールを履いてつま先立ちになっているお姉さんの、浮き上がった脚の健が好きです。 失礼、取り乱しました。さて、今日紹介するのはこの作品。 『こんな上司にお困りでしたら』

連載開始から7年、遂に完結した『アカメが斬る!』

――ダークアクションヒーローファンタジーの傑作、ここに終結 『アカメが斬る!』 ↓↓↓作品紹介帝都の悪を斬る非情の殺し屋集団ナイトレイド。その一員である黒髪赤目の少女アカメ。彼らと出会った少年タツミは、ナイトレイドの一員として、帝都の悪に立ち向か…

【歳の差片思い物語】『恋は雨上がりのように』を読む

――雨に濡れる想い。切なくも極上の片思いラブストーリー さて、今日紹介しますのはこの作品。 『恋は雨上がりのように』 この作品は、現在ビッグコミックスピリッツ(小学館)で連載中の漫画です。著者は眉月じゅん先生。この眉月じゅん先生は2007年、集英社…

【こんな上司を探しています】『可愛い上司を困らせたい』を読む

我々には、こんな上司のためならば、その身を捧げる覚悟がある―― そう、思わせるだけのパワーを秘めた、本日紹介する作品はコチラ。 『可愛い上司を困らせたい』 こちらは、現在まんがたいむスペシャル(芳文社)にて連載中で、作者はタチバナロク先生。現在…

【web漫画日和:となりのヤングジャンプ編】『灼熱の卓球娘』を読む

卓球漫画の決定版。少女たちの、手に汗握る熱き青春。 今日、紹介するのはこの作品。 『灼熱の卓球娘』 です。現在、集英社が運営するweb漫画サイト、となりのヤングジャンプにて毎月第1金曜日に更新連載されている作品です。著者は朝野やぐら先生。この作…

【web漫画日和:ジャンプ+編】『青のフラッグ』を読む

言いようもないもどかしさ。これが〝純〟愛物語だ。 さて、今日ご紹介しますのはこの作品。 集英社が運営するweb漫画サイト、ジャンプ+にて連載中の『青のフラッグ』です。この青のフラッグ、著者はKAITO先生。このKAITO先生は他にも――

【コミックリュエルの異色作】『嫌がってるキミが好き』を読む

80年代風タッチで描かれた少し、歪んだラブコメディー 『嫌がってるキミがすき』 ■『嫌がってるキミが好き』とは 実業之日本社エンタメが運営するwebサイト、COMICリュエルで連載中の作品。著者は鬼山瑞樹先生。

【共感度120%!?】『一人暮らしのOLを書きました』を読む

共感が、共感を呼ぶ。 ▲『一人暮らしのOLを書きました』 この作品は徳間書店が運営するwebコミックサイト、ぜにょんにて連載中の一コマ漫画。著者は黒川依先生。 ↓↓↓作品紹介 Twitterで話題沸騰の“ひとり暮らしのOL”が漫画化! 月曜日が嫌過ぎて泣いてみたり…

【人気沸騰中】かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~-赤坂アカ

今週のヤングジャンプも非常に面白かったなーって思ってたのに、もう日曜日ですね。アーツです。 個人的には今発行されている週刊漫画誌の中で一番勢いのあるヤングジャンプですが、その中でも今回紹介したいなってマンガ『かぐや様は告らせたい~天才たちの…

【舞台は楚漢戦争】レッドドラゴン‐池野雅博

時は紀元前206年―― 圧倒的な軍事力とカリスマで広大な領地を統一していた始皇帝が亡くなり、中国大陸を統一していた秦王朝は揺らぎ始めていた。 そして、時代は再び動乱の時代へ……。 乱世の中で自らの信念を貫かんとする二人の少年、劉邦(りゅうほう)と盧…

【アイドル漫画に一石を投じる作品】『バックステージ!』を読む

未だかつて、こんな売り文句のアイドルがいたでしょうか? ▲『バックステージ!』 コミックゼノンにて連載中、原作は「AKB48」や「乃木坂46」の構成作家で、週刊少年マガジンにて連載中『リアルアカウント』の作者でもあるオクショウ氏、作画は同人やR18漫画…

【日常系伝奇コメディ】天賀井さんは案外ふつう

遅ればせながら、月刊少年ガンガンにて絶賛連載中の「天賀井さんは案外ふつう」第三巻を読み終えたアーツです。 昔から好きなコンビの作品なので、今回はこちらを紹介していこうと思います!

【酒は呑んでも吞まれるな】『のみじょし』読む

もう「こんちくわ」って死語ですか? 「ごりめんこ」とか…… はい!今日紹介するのは。 『のみじょし』です。 竹書房バンブーコミックスより発行されているこのコミックスで、著者は迂闊先生。現在、単行本が既刊3巻まで発売中です。因みにこの迂闊先生、白…

【web漫画日和:となりのヤングジャンプ編】『明日ちゃんのセーラー服』を読む

早いもので、気が付くともう2月の中旬ですね。もう春がそこまで来ているような気がします。多分。春と言えば、入学シーズン!! 今日はそんな「入学」に因んだ作品を紹介します。 ▲『明日ちゃんのセーラー服』 集英社運営のwebコミックサイト「となりのヤング…

【web漫画日和/ジャンプ+編】『悪魔のメムメムちゃん』を読む

今日はいつの時代も我々の味方である、えっちな悪魔「サキュバス」を扱った作品を紹介します。 ▲『悪魔のメムメムちゃん』一巻書影 現在、集英社のwebコミックサイト・ジャンプ+で連載中の作品で、著者は四谷啓太郎氏。 昨年2016年7月の、連載一回目から隔週…

【至高の社会人百合】『2DK、Gペン、目覚まし時計』を読む

皆さん、こんにちはこんばんは。 最近やたらと冷え込んでいるせいで、 家に帰って部屋が凍るように寒いのが辛いです。 なので今日は、読めば体温急上昇間違いなしの、ハートフル百合ブックをご紹します。 ■やはり、社会人百合は最高だった 本日紹介するのは…

【女子高生×車】『カーグラフィティJK』を読む

今日は現在コミックアライヴにて連載中の作品『カーグラフィティJK』をご紹介しようと思います。 ■カーグラフィティJKとは? さきしまえのき先生による漫画作品で、タイトルの通り「車」と「女子高生」を扱った漫画です。女子×車の組み合わせって今までは珍…

【web漫画日和】『15で少女は、あれになる』を読む

皆さん、こんにちはこんばんは。 駄犬です。 ここ数日「あれ?氷河期かな?」という位寒い日が続いてますね。社会人だって冬眠する権利くらいありますよね!? さて、今日はイースト・プレスが運営するwebメディアMatogrossoにて連載中のweb漫画、『15で少女…

【衝撃のダークファンタジー!!】ファイアパンチを読む

◆『ファイアパンチ』とは? 藤本タツキ先生による漫画作品である。集英社が運営するweb漫画サイト「ジャンプ+」内に、2016年4月18日に一話が掲載されるや否や、「本当にジャンプの作品か?」という声が上がるほどの重厚な内容にメディアは騒然となり、 ツイ…