読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Studio A.D.S.

おススメのマンガや好きなバンド、美味しいものから役立ちそうなことまで発信していきます。

作業しながらネットを使うときに便利なショートカットキー

こんばんわ、アーツです。

 

今日はインターネットを見てるときに便利なショートカットキーを紹介していこうと思います。

動画を視聴してたり、何か作業する時に検索窓などが多くなりすぎて、画面がごちゃごちゃすることってよくありますよね。

そんな時にキーボード操作でパパッと整理や入れ替えをしてしまいましょう!

仕事にも使えるワザなので、知らなかったものは覚えていってくださいね!

Ctrl+Tabキー

Ctrlキーを押しながらTabキーを押すとウィンドウ内のタブを切り替えることが出来ます。

ネットサーフィンしてる時に便利ですよね!

f:id:studioads75:20170213211052p:plain

 

Windows+D

キーボード左下のWindowsのマークのボタンがありますよね?

それを押しながらアルファベットの”D”キーを押すと全てのウィンドウが最小化されます。

つまり、ひとつずつ最小化をクリックしなくても一気にデスクトップの画面を出すことが出来るのです!

 

Alt+Tabキー

Altキーを押しながらTabキーを押すと複数の窓の切り替えをすることが出来ます。

全画面表示をしていても、わざわざマウスで最小化をクリックする必要がないので、作業しながら調べ物をする時にとても便利です。

f:id:studioads75:20170213210052p:plain

 

Alt+F4

今使っている画面を閉じることが出来ます。

これもわざわざ右上の×までマウスを動かすよりも慣れれば楽になります!

 

最後に

以上4つのショートカットキーを今回は紹介させていただきました。

わざわざキー操作するよりマウスで出来るんだからいいじゃないかと思う人もいると思いますが、実際ショートカットキー使ったほうが操作が早いだけでなく楽なんですよね。

慣れるまで時間がかかることもあるかと思いますが、騙されたと思って使ってみてください。

新社会人になる人は知ってるだけで先輩や上司に「やるじゃん」って思われること間違いなしですよ!