読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Studio A.D.S.

おススメのマンガや好きなバンド、美味しいものから役立ちそうなことまで発信していきます。

【web漫画日和:サンデーうぇぶり編】『おとこのこ妻』を読む

Don't think ! Feel.

――ブルース・リー (燃えよドラゴンより)

 

今日紹介しますのは、この作品。

f:id:dakensun:20170308004554p:plain

『おとこのこ妻』

いいですか?もう一度言いますね?『おとこのこ妻』
考えないでください。感じてください。かのブルース・リーは、この作品のことを言いたかったんですよ、きっとね。

著者はクリスタルな洋介先生。連載サイトはサンデーうぇぶりです。

■妻は「おとこのこ」ってことですよ

文句ありますか!!??(半ギレ

↓↓↓作品紹介

奥さまの名前はユキ。そしてダンナさまの名前はコウ。 ごく普通の二人はごく普通の恋をし、ごく普通の結婚生活を送っております。 でも、ただ一つ違っていたのは…奥さまはおとこのこなのです。

(サンデーうぇぶりより引用)

「男の娘」と書いて「おとこのこ」。世間では大分広がりを見せているジャンルですね、艦これの島風くんがアレでアレでアレなことを実況生配信とかよく見る気がします。しかし、この作品はそういったことは一切なく……おとことおとこのこのラブラブ日常ラブコメとなっております。えっちなのはいけませんからね!!

見どころは、著者のクリスタルな洋介先生もコメントを載せられていらっしゃいますけれども、「かけがえの無い相手が、たまたま同性だっただけ。」という部分でしょう。「妻」である雪緒を、当たり前に愛する夫・幸の織り成す「普通」の日常は、見ていてほのぼのしてしまいます。コロコロと色を変える雪緒の表情にも注目です。

クリスタルな洋介先生について

 

先生は秋田県出身の3月31日生まれ、もうすぐお誕生日ですね。他の作品として、小学館が運営するweb漫画サイト・やわらかスピリッツでも夫婦モノである『お酒は夫婦になってから』を連載されております。こちらは現在単行本が5巻まで発売中。

また、代表作である『オニデレ』は全11巻。『ひめはじけ』は全3巻が発売中です。アルコールと夫婦を同時に扱っている『お酒は夫婦になってから』も、その内皆さんに紹介できれば。

■最後に

 

先生の作品は同性婚がどーだの、同性愛がどーだの言ってる人たちを一瞬で黙らせてしまうようなパワーを感じます。ああ、愛は性別を超えるものなんだなと改めて実感させられるこのマンガ。皆さんも読んでみてはいかがでしょうか?

 

肥後ばいそん

↓↓↓今回紹介した作品

 

 

オニデレ(1) (少年サンデーコミックス)

ひめはじけ(1) (少年サンデーコミックス)

 

↓↓↓外部リンク