読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Studio A.D.S.

おススメのマンガや好きなバンド、美味しいものから役立ちそうなことまで発信していきます。

【web漫画日和:コミックNewtype編】『花部長(52)と心乃ちゃん(17)』を読む

――これは一つの正しい〝フレンドシップ〟

そういえば。
6年前の飲み会の席で隣に座った女の子のタイツが破れていることに気が付いたので、指摘してあげた所「さいあく~捨てなきゃ~」と言ってきたので、「じゃあ、ちょっと破らせて!! お願い!!」と頭を下げたら、生ごみを見るような目で見られたことを思い出しました!! しょっぱい青春の味!!

さて、今日紹介しますのはこの作品。

花部長(52)と心乃ちゃん(17) (1) (角川コミックス・エース)

『花部長(52)と心乃ちゃん(17)』

著者は吟華先生。KADOKAWAが運営するwebコミックサイト・コミックNewtypeにて連載中です。更新は隔週水曜日。最新話は11話。コミックNewtypeの作品を紹介するのは、今回が初めてですね。早く教えてよ!! もう!

↓↓↓作品紹介

「おじさん」×「女子高生」の年の差フレンドシップコメディ!!

趣味無し、バツイチ、持病持ちという暗黒面のフォースを抱えた人生崖っぷちサラリーマン・花誠之介(52)は、ある日、ゲーセンで不思議な女子高生・心乃(17)と出会う。
エキセントリックな彼女により、花ちゃん(心乃命名)は友達になる事に…。
どこかちぐはぐな二人の、微笑ましくも悩ましい?日々が始まる――。

(コミックNewtypeより引用)

 ■今時の女子高生はみんなこうなのか!?

いや、多分違うはずです……きっと。
この作品は、人生に絶望したサラリーマン・花とイマドキJK・心乃がゲームセンターで出会う所からストーリーは始まります。花部長が人生に絶望して、ゲームセンターで闇のすべてを吐き出していた所に現れたのは、女子高生の心乃。

そこから、すったもんだあって連絡先を交換するのですが……この、おっさんリーマン×女子高生の組み合わせは正直、一見かなり奇妙。しかし、見ていてとても心地がいい。その空気間を作り出しているのは、天真爛漫・自由奔放な心乃さんの言動と、たまに顔を覗かせるとても優しく、誰かを気遣える人間性

そして、それに困惑しながら振り回されつつも、心乃に感謝し癒される花部長。絶妙な空気感がページ一枚一枚に満ちているので、読んでいてとても微笑ましいと同時にこちらの心まで満たされてしまいます。後、花部長への嫉妬ね!!

■著者の吟華先生について

著者の吟花先生ですが、商業で描かれた他の作品を見つけることが出来ませんでした……ご存知の方がいらっしゃいましたら是非教えて頂きたいです。pixivの方では、様々なイラストや漫画を描かれていますね。

最近は、久保ミツロウ先生と山本沙代さん原案のアニメ『ユーリ!!! on ICE』を多く描かれているみたいです。ミツロウ先生と言えば、『モテキ』(講談社/イブニングKC)最高ですよね。ドラマ版も劇場版も大好きです。

■最後に

この『花部長(52)と心乃ちゃん(17)』は〝ラブコメ〟ではない所が一番のミソ。今後はどうなっていくか分かりませんが、現状は〝チグハグな二人のフレンドシップ〟の話です。恐らく、だからこそ見ていて心地がいいんだろうなぁ……と思います。ブコメは胸を抉ってくるからね!! そして、この「はなここ」(勝手に命名)ですが、来る4月10日に待望のコミックス1巻が発売!! 二人の奇妙な〝フレンドシップ〟これからも目が離せません。

肥後ばいそん