読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Studio A.D.S.

おススメのマンガや好きなバンド、美味しいものから役立ちそうなことまで発信していきます。

【ブロードウェイのステージのスポットライト】『摩天楼の距離』を語る

ごきげんよう。StudioADSアイドル担当のSHOWロンポウでございます。

突然ではありますが『AKB48』は今現在何曲シングルCDをリリースしているか知っていますか? 数えてみると、インディーズで2枚、メジャーで47枚リリースしています。これだけでもかなり多いのですが……更に、純粋な曲の数となるとさらに膨大。そのCDにはもちろんカップリング曲が存在しており、リリース済みの8枚のアルバムの中にしか収録されていない曲もあります。

しかも、最近では同じシングル、アルバムにも収録されている〝カップリングが違う〟CDも同時発売しますので、またそこで違う曲が出てきますね。そして、AKB48は皆さん知っての通り、劇場公演も行っておりまして……そこで披露されている劇場公演曲はまた別にございます。

もう、僕でも調べてみてもどんだけ曲があるのか正確な数字が分からないほど曲を発表しています。AKBに自身ニキ早く!! なので、今回は『僕の推しアイドル』を紹介するのではなく、AKB48での『僕の推し曲』を紹介しようと思います。

■あまりにも膨大な曲の数

と、言いましても……推し曲全てを上げてみたら何と126曲どんなに厳選しても32曲。これ以上は減らせない……皆様お分かりでしょうか? これがDD(誰でも大好き)、MD(みんな大好き)と呼ばれる所以です。なので、涙を呑んでその中のNo.1と言っても過言ではない超絶神曲をご紹介します。それは……

 摩天楼の距離

です。作詞は、言わずもがなAKB48総合プロデューサー秋元康先生。作曲は、AKB48グループに『少女たちよ』や『手を繋ぎながら』、更には『乃木坂46』最新シングル『インフルエンサー』のカップリング曲である『当たり障りのない話』などの作曲をしている小網準さんです。

この曲は、AKB48チームA 6th stage『目撃者』公演の12曲目となっております。かの、前田敦子さんの卒業公演も、この『目撃者』公演。何と言っても『目撃者』は神曲揃い!! タイトルにもなっている『目撃者』も素晴らしい。高橋みなみさんがソロでスタイリッシュに歌う『愛しさのアクセル』もいい。アニメ『AKB0048next stage』で、渡辺麻友さんが声優を務めた園智恵理が、父への想いを歌い上げる『☆の向こう側』もいい!! 「いい!!」しか言えてないな……

しかし、その中でも一際輝きを放って頂点に君臨しているマイフェイバリットソングが、この『摩天楼の距離』なわけですよ。ブロードウェイのステージに立つことを夢見て夜行バスに乗り、ニューヨークへと向かう少女のことを唄った曲なんですが〝夢を見る者〟と〝夢を失った者〟が交わるバスターミナル……そこで、少女は見上げるんですね。物理的な距離は近いのに、近すぎて高さが想像出来ない程の摩天楼。数々の失望や涙を引き換えにしてでも掴みたい夢――良いじゃないですか!良過ぎるじゃないですか!!

僕も、夢を叶えるために熊本という田舎から上京してきました。東京に着いて金もない、身よりもない、今日の寝床すら決まってないという状況でキャリーバッグを引きずりながら見た渋谷、新宿、秋葉原の街――自分と、この少女が重なってしまうので、1人で集中して聞いてしまうと僕の涙腺ダムはいとも簡単に決壊してしまいます。今ではバイトにズブズブ泥沼生活ですけど!! よし、明日から頑張る。

 ■まとめ

一般人や、興味持ち始めた人には見つかりにくい所にも『神曲』ってのは隠れているんです。自分で見つける事もありますが、僕は人からのオススメはすぐにハマっちゃうという自分の意思皆無人間ですからね。オススメがありましたら、是非とも教えて下さい!!

夢を叶えるために頑張ってる方、明確なものは無いけれどBIGになりたい方へのオススメ『摩天楼までの距離』でした~。

 

SHOWロンポウ