読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Studio A.D.S.

おススメのマンガや好きなバンド、美味しいものから役立ちそうなことまで発信していきます。

板野友美NEWシングル『#いいね』の発売記念イベント行ってきたよ

はろー!どうも!StudioADSアイドル担当のSHOWロンポウです。
今回は、板野友美さんが5月17日(水)に発売を控えているNEWシングル『#いいね』のリリースイベントに行って参りました。いやぁ……久しぶりの板野友美ご本人。あのご尊顔を拝めると思うと、前日からピクニック症候群に掛かってしまい……1時間に1回は起きてましたね。

ドキドキが止まらないよっ!!(某汗ダク卓球漫画風

f:id:showronpou:20170412000938j:image
▲高まるぅぅぅ~~~ッッッ!!!

 

場所はコチラ↓

f:id:showronpou:20170408134848j:image

川崎駅と隣接してます『ラゾーナ川崎』さんです。こちらの『ルーファ広場グランドステージ』が、天下分け目の関ケ原なんですが……

f:id:showronpou:20170408135029j:image

ご覧の通り野外+雨というまさかのコンディション。

小雨だったのですが、ビニールシートで既に最前線は占領済みの模様。やはり、ここにも古参兵はいるようです。僕が確保できたのはそれでも2列目のど真ん中。まぁまぁの位置取りでしょうか。

しかし、そこから始まったのは気力と忍耐の雨中3時間待ち。路面は濡れ濡れ、一度でもこの場を離れてしまうと、いつこのポジションを取られるか分からないという死と隣り合わせの緊張感。勿論、タバコなんてもっての他。88キロの体を支え続けて悲鳴を上げる両脚を脳内チアリーダーで励ましながら、立ちしゃがみを繰り返す。辛いよ!辛すぎるよ!! 

と、心が折れかけたその瞬間。イベントが始まったのです。一気に吹き飛ぶ疲れ。全身を駆け巡る高揚感。上がる血圧。良くなる体調。板野友美がステージに上がった瞬間に、振っていた雨は雨脚を弱めます。久々に見た本物。画面の中の2Dではない彼女がそこにいました。1曲目に歌った『OMG』のイントロがスピーカーから流れだした瞬間、僕の目からは大粒のスワロフスキーが……

いやぁ、カッコイイ! 今回は、バックダンサーなしのソロでのパフォーマンスだったのですが……もう、ホントに地上に降り立った大天使にしか見えなかった。僕は確かに天使の歌声を聞いたんですよ。まさか、ラゾーナ川崎で天使の歌声を聞くことになるとは思ってませんでしたね。

MCのシャレオツイケメンお兄さんとのトークもあったんですが板野友美さんはと言えば、相変わらずの板野節炸裂。「私プライベートではよく晴れるんですけど、皆さん雨男、雨女多くないですか?」と、笑いながら悪天候をファンのせいにしちゃう。流石ですね。

トークもそこそこに2曲目、アルバム『Get Ready♡』に収録されているウエディングソング、『私のONLY ONE』の次に披露してくれたのは、お待ちかねの新曲『#いいね』。歌う前に、本人も「最近はダンスナンバーが多かったんですけど、珍しく爽やかな歌詞もポジティブな内容になってます。サビ部分の〝いいね〟って所は、皆さんも一緒に親指を立てて〝いいね!〟ってやってください!」とリスナーを煽ってましたが、新曲『いいね』は、ここ最近板野友美さんの楽曲には無かったポップな曲調とキュートな歌詞。サビの〝いいね!〟というフレーズの時は、聞いてるリスナーも親指を立てて「いいね!」と叫び、小雨が振る中でも会場が一つになったのを感じました。

そして、余韻冷めやらぬままライブが終わり……ここからが1番気合を入れなければいけない時間。そう、ハイタッチ会です。一枚予約する事にハイタッチ券が一枚貰えるのですが、中にはハイタッチ会参加券を20枚以上所持している方も見かけました。流石すぎます。爆速剥がしにやや抵抗しながら話したい事も話せたし超満足でした。(一回目は緊張し過ぎて超ドモってた気がする……) 

リリースも楽しみですが、ジャケット写真もPVすらもまだ公開されていませんので、そちらもワクワクしながら発売日の5月17日を待ちたいと思います。ホントにベタな事言いますけど新曲もいいね!

 

SHOWロンポウ